TROUT
管理人のトラウトフィッシングには基本的に3つのスタイルがあり、渓流のイワナ、湖のボ−トでのランドロック系、本流のス-パ−ヤマメ。時期に合わせて季節の釣りをする。これにロックフィッシュがはいって1年をまわす感じである。アイテムを紹介します。
湖のボ−ト用ルア−。redriverがメイン。飛距離とボディアクションが魅力。
管理釣り場、支流用ルア−。
本流のス−パ−ヤマメにはシンキングを使用。

最近渓流ではトリプルフックをやめている。魚がフックをはじいてしまうのとネットからのリリ−スが面倒だからだ。シングルフックはやはりチヌバリがささりがいい。バランスが崩れミノ−の動きが悪くなるともいわれるが、同じミノ−でも動きが微妙に変化するので実は面白い。バイスで固定して、最後にマニュキュアでコ−ティングする。

ルア−
inserted by FC2 system