ワカ様 コ−ナ−
2007よりワカ様コ−ナ−を開設しました。管理人、ワカサギはやらない釣りの1つだったのですが、2006に1度だけ氷穴釣りをしたのが意外にも面白かったため2007年は狙っていたのですが、この暖冬。がっかりです。まぁ、氷穴釣りではなくても小さな仕掛けで釣る釣りもまた面白く、コ−ナ−を開設しました。
シマノ
ワカサギSP-GTタナストッパ−、程よい遊び、ちょうど良い糸巻き量、などいろいろワカサギ専用につくられている。ベアリイング2個入り。2007年1月購入。
個人的にはギア比がたかいといいんだけど・・・
チタノス。中古店で2000円で購入。しかし2度目の釣りで竿ごと落下。縁がなかったリ−ルである。(・・・・悲しい)せっかくフロロ3lまいたばっかりなのに・・・
氷穴つり用に購入したアルファタックルのワカサギセット。しかし今年は氷穴できずに飾ってるだけ・・・。穂先がとてもやわらかくほんと穴釣り用。
自称DIYの達人の管理人が現場専用ワカサギロッドを製作した。ポイントはロッドとさおかけ(クランプに鉄板を貼った物)がマグネットで固定できるというところ。これによりあたりでは落ちずにすぐに取り外しができるということが大変便利である。
穂先はホズボンの既製品を利用した。円柱の木にまっすぐ穴を開けるのは難しい。
2007年1月28日1号機、2号機を作成したが2/13日の時点ですでに1個は湖底に消えてしまった。総額で5000円の大損か。
そこで2/12作成ロッド3号機である。ポイントは15m+水深8mの巻上げはベイトリ−ルは不向き。軽さとHIギアからカ−ディナルを使用するようスピニングで製作。グリップにはスポンジをつけリ−ルシ−トは一回り大きめの物を黄金ラインで巻く。円柱の木はラジアン材を使い今回は重さのバランスも考慮して作成した。
そして今回は穂先40cmと長めに設定。その為ラインガイドからすべて製作した。グラスソリットは1140円と高価であったが、使い勝手ををかんがえるとどうしてもオリジナルになってしまう。ガイド4mmを4個、大きめのガイド1個つけてバランスもいい。そしてさらにさお受けのほうに今回はマグネットをつけて、ロッドの上部に鉄板を取り付けマグネット使用とした。次回の釣行が楽しみである。
タックルの紹介
inserted by FC2 system