2004/8月
連日の暑さでまいってる中、J1と数年ぶりに釣りに行った。シ−バスとベッコウの区別がつかないシロウトではあるが、ときどき誘うと来てくれるイイヤツである。当日2:30集合の予定に前日花火見に行って酒飲んでるという素行の悪さ。船酔いは大丈夫なのか。現地到着4時すぎか。台風が温帯低気圧に変わり日本海に抜けてさてどうかとゆうところだが、海を見てがっくり!!うねりあり、風も若干あり。しばし迷ったが、せっかく来たんで近場だけでもと組み立て開始。
出船場所はいつもは湖のように穏やかなのに今日は岬の手前でも大きくて1M近いうねりあり。不安になりながらも、「海はこんなもんだ」と適当にいきがりベッコウ36へ到着。水温はおそらく26度はあろうかぬるすぎ。ポイントはショックの大濁り。風はさほどでもないが、沖から押し寄せてくるうねりでいつもの係留地点まで近づけない。急激に岩の前で水面が1mくらい下がったと思うとその瞬間「ドバッツと岩場に打ち付ける始末。いつもより10mは離れての釣り開始。もちろんアンカ−を打っても流されてしまい、非常に厳しい状況である。このつりは底をとれないと話にならないがやはり船が安定しないのと底もうねっているのか、当たりなしてひたすら揺られていた。これではらちが明かないと思い切って、南海岸まで突っ走ってみるがやはりあたりがない。濁りもひどくどうやらつりは無理である。日がさして来るとめちゃくちゃ暑くなり昼過ぎに終了。撃チンだった。やはり台風の影響があるときはその後のうねりも考慮に入れないとだめだろう・・・・・j1ご苦労さん、次回に期待!!
連日の暑さの中、9時出発というめずらしく遅い釣行。スタ−ト12:00というなんとも暑い中、海上は風があり涼の気配ありである。まずはベッコウ36に向かいキャストするとミスタ−に速攻で巨大なアタリ!!「ガンガン」と引いている。ところが根にもぐられ、ひっかかり状態に・・・ラインを緩めてみると、また強い引き!!!両手で竿を押さえないと厳しい状態。ネットを構えてあがってきたのはやはりベッコウ!久々の生命反応ににんまりってところか。ストリンガ−を準備しており早速試してみた。遊び人いまいちでちびベッコウ2匹ノ−キ−プで2週つづけてやられている。
ポイントベッコウ36から記録更新
ベッコウ39.5cm「う〜ん!あと一歩!」
お盆ということで海水浴がてら、半島横断してきました。今日はめずらしく、すこし涼しい!曇りのためです。11:00出発して、塚浜海水浴場へ到着したのは14:00ごろ。まだまだ客は多いです。遊動天秤を海に入れようとするのですが、水から離れていく一方でプ−ルで修行をせねばいけません。
当然昨日買ったソフトルア−で試してみますがアタリはありません。基本的に昼と今の時期は無理でしょう。
その後、K海水浴場へ移動。ここでなんと遊遊丸とおなじボ−トがスロ−プで駐車しておりました。感激!釣り人わんさかで、おもいきって半島西側へ移動。
M浜、T浜へ移動し、キャストしてみました。ここからは小出島、桂島、弁天島などはっきりと見えます。水質もよく秋はいい釣り場でしょう。アタリなしでおもいきってFOXに行ってみました。
はじめて来たところですが、水深も深く、周りを見渡しても沖提の裏が魅力のポイントです。少しキャストしてみましたが、1度アタリはありましたが、のらず今後期待のところです。帰宅したのが10:00ではっきりいってドライブな1日でした。
8/28(土)晴れのち曇りオオうねり!!!
 昨日K−taと明日どおするどおすると言いながら、遠くまで行ってボ−ト出せないなら悲しくなるんで、松島にするかと近場に決定。4時にk-taんち到着。管理人少々早起きで、吉野家で豚ドン食ってから行く。5時には到着しせっせと組み立てるが、湾内は穏やか。
今回、椅子オ−ルホワイトペインティングと、バウキャップス−パ−ゴ−ルドで一味違った船に変身!YUYUMARUステッカ−も貼り自己満足度80%に跳ね上がる。
まずは波がどのくらいか見におそるおそる進んでいくと「げっ!オオウネリ登場!ちょこっと出ただけなのに上下に1Mはゆれるうねり。「これはk-taはもつまい」と思い速攻で沖にでてすぐ戻る作戦の変更。これが運良く数投目でk-taにHIT !!遠くでかかった。これはシ−バス!ぐんぐんひいて楽しそう!この瞬間だけが酔わないらしい。手前まで寄せてきて船の裏に引っ張られる。う〜ん、たのしそう。ライディングしてほくほくのK-TA
管理人アタリなしで、うねりがすごくベッコウ40に移動。ここもうねりがあり係留不能状態。流しながら根魚ねらいに切り替え。まずはポワ−ホグにガツンとあたり!「おおっ!今日は活性が高い!」28CMのベッコウ!!その後周辺であたりまくりで36CMを最高に数匹get!!遠くまで行かなくてもつれる変な感じ状態!しかしベッコウしかつれない。砂地でヒラメも狙ったが、やはりベッコウベッコウベッコウオ!!
リリ−スも多く、キ−プもまあまあでシ−ズンインと確認することができた1日であった。11:00ストップフィシング!!
36を筆頭に28,27,2720をKEEP。ゆ-ど-動いてるさかなに何か話している。
inserted by FC2 system