2005年6月
6/7(火)
久しぶりにk-ta、闇王、遊び人と3人そろっての釣行。3時自宅集合。前日の疲れをひきずりながら山奥へとむかう。4時過ぎ現地到着。曇りの蒸し暑い天気で、釣れそうな予感。早速ロケット花火と爆竹を鳴らし、20m離れてウンコをする。がけを降りていって川につくと水量少な目。にごりなし・第1投目、k-ta新品のテンリュウのロッドにそくバイト、22cmの山女。2番手管理人第1投目、即バイト、これも山女。3番手闇王同じ場所にキャスト、即ひっかかり!「ルア−重いんだって」てなわけでさい先のいいスタ−ト。ポイントポイント釣りあがるが3人なんでうるさい!自分が一番へらへらうるさい。
k-taルア−
闇王ルア−
k-ta初ロッドで山女を
その後はみんな調子よく、ほとんど岩魚で盛り上がる。
28.5いわなリッジ56Sアユ
リッジ56S青
トラウトチュ−ン
その後も順調に釣れ、管理人に30cm岩魚HIT!。段差の流れ込みの石の陰からルア−を追ってくるでかい魚体。「追ってる!」とみんなが見てる中,バイトせず、戻っていく。もう一度キャストするとまた追ってきてHIT!いいヒキしました。
これは、28cm。30cmの岩魚は写真とらなかったか・・・
支流でこの釣果。真ん中のでかいのが30cmジャストの岩魚。
すっかり余裕が出て釣り談義。「長さはだいたい同じだな」「んですね」と
その後、本流で数匹山女を追加して、久しぶりに持ち帰りました。左が岩魚9匹、右が山女7匹のすばらしい釣果!!!!
結果 岩魚 山女
遊び人 4 3
k-ta 2 2
闇王 2 3
6/11先週いい思いをしたので、今週も山奥に突入。am3:00いつものようにk-taが来て今日は彼の自分の車のような他人の車で第3ポイントへと向かう。台風接近に伴い、根魚延期になり渓流に変更。小雨交じりの中だが、雨は気にならない。早速がけを下っていきスタ-トしたが、どうも反応がない。先週の釣り上げたポイントポイントで反応なくいやな予感。下ったからには最後まで行くしかないので進んでいくが、ポツポツと釣れだす。
更に車に戻り上流へと進み下ってみた。サングラスを落としたり、フォ−セップをなくしたり、ルア−を引っ掛けたりいろいろアクシデントがあったがくだりのピンポイントにルア−を着水させ、リトリ−ブを開始した直後に小枝の密集地帯したから、「バシ!!」とバイト!明らかに大物。瞬間がサイトできると興奮する。その後小枝の密集地帯に絡まり苦戦しながらも「きた〜!!でかい!!でかい」と興奮しまくる遊び人!はかってみると32cm渓流記録更新岩魚!!
その後また別のところに移動して、満足の釣果。岩魚7、山女3の結果。

6/19(日)ミスタ−との釣行。4時集合し6:30釣り開始。曇りで海草だらけ。ベッコウ47ではじめると小刻みにアタリがある。20〜30までのアイナメを4ひきGET。その後強烈なアタリ!!忘れはしないベッコウの引き。40cmかとおもいながら引きをしばし楽しむ。最近トラウトばっかりだったのですべてが強烈に感じる。ラインも急に」ふとくなりなぜか結びやすい。あげてみるときれいな37ベッコウ。
その後移動すすがやはりベッコウ47がいい。ベッコウ36にも移動したがどうしたわけかきょうねんからぜんぜんだめ。その後年末に爆釣したシャロ−アイナメポイントに移動黒鯛釣士が多数いる中12:00からラスト1時間やってみた。これがよくて、35アイナメGETでなんと去年はつれなかったコチが4匹つれた。頻繁にアタリがあり朝一でやれば相当面白いだろう。というわけで根魚開幕の1日であった。

inserted by FC2 system